中古パソコンのセドリを実体験。体験ツアー前の気持ち

鹿1
鹿1

なんでも試してみたくなる石井さん。今回は中古パソコンのセドリ体験ツアーに参加するようだね。

そうなんです。私は株主優待は毎度毎度取得しています。時によっては、ヤフオクで不要な株主優待を売却する事があるので、ヤフオクは慣れているのですが、実際セドリとなると、試したことがありません。

石井
石井

今回ツアー前ですが、まとめというか、教材などを読んだ現時点での気持ちです。

  • 教材はしっかりしています。ただ、これが色々な人に出回っているとしたら、どれだけ飽和しているのかは気になるところです。

です。

なぜ中古パソコンのセドリを試すのか

なんでも試してみたくなる私。色々なセミナーを受けたことがありますが、私のセミナーや経験談では、5万円以下のセミナーでは大した情報は降りてこない。また、2,30万円のセミナーやコンサルは、たまに良いコンサルやセミナーもある。という私の経験則。もちろん30万円払っても大した成果ができないコンサルは山ほどあると思います。

セミナーやコンサルは恐らく300万円位は使っています。正直当たるの1割。後の9割は外れみたいな印象多いです。

それが、このコンサル業者の良いところ、結果が出ても出なくても、成果を保証するのではなく、なるべくあなたが成功するような道に導きますというのが、セミナーコンサルの醍醐味です。

その為、セミナーやコンサルはかなり絞って参加している私。怪しいセミナーやコンサルと少しでも思えば辞めています。

ただ、正直今回わからなかった。また、転売はいついかなる日も安く買って高く売れば、儲かる商売の基本。その為、これだけ色々な事をしてきた私にとってみて、試してみたことがなかったことでありました。

いわゆる、転売ヤーで並んで、高額で売り出す転売ヤー、私は嫌いではありません。だって商売だもん。しかし、必要品がなくなるまで買ってしまう行為というはどうかと思います。。

そこは、どこかに一線を引いて対応してもらいたいもの。前置きはさておき、ヤフオク、メルカリ、ラクマなど、個人間売買ツールは株主優待で使用してきました。また、不要になったパソコンも売ったりもしてきました。

また、パソコン転売であれば、ある程度知識があるし、高額で売れる為、参加してきたいと思い、あるツアーに参加しています。もし不要なものであっても4,5万円であればパチンコで負けたと思えば踏ん切りがつきます。(最近パチンコしないですが・・・)

そして、転売の話、何度も色々なところで聞いていますが、一回100万円のコンサルとかが多く、おいおいたかが、転売のコンサルで一回100万円かよ。しかも聞いているのが可愛いおねえさん。このおねえさん顔だけで商売しようとしているよな、みたいな方がたくさんおられました。

もしかしたら、この100万円のコンサルは儲かるかもしれない。。とは思うものの、一応人間は色々見てきました。さすがにこの、小娘じゃ儲からないのは目に見えている。との思いから良心的な今の転売ツアーに参加することになります。

このように、どちらかというと転売からコンサルに代わって儲けようとしている方の方が沢山いると思うのもわかっております。

それでも、本当に商売の基本の転売が、現時点でどこまで通用するのか見てみたかったというのが、本望であります。

中古パソコンセドリの教材

あるツアーに参加するのに、教材を買えば安く参加できるとの事。正直、ツアーだけでも良いが、教材を読んでいこうということで、教材付きでツアーが4.5万円弱でした。

教材は、

  • 用語説明
  • 肝心の仕入方法
  • 動作チェックやクリーニング
  • 一番の肝の写真撮影
  • タイトル作成
  • 商品説明
  • 出品の手順や梱包発送など

が基本編に載っています。また、その他にも写真の加工ツールの説明や売り上げアップのコツなど、内容は一通りある感じ。

メルカリなどは女性が多いので、写真撮影は気を付けてくださいとか丁寧に書いてあります。

個人的には、株主優待の場合、ほぼ金券相当しか売らない為、写真はよそのサイトから持ってきて、説明文も、他のサイトと同じとかにしてしまっていても、売れてしまいます。それは、ある程度信頼感があるような自分の評価点数が高ければ売れてしまうのが金券。

私はそれに甘んじて、物凄い楽をしていました。というのがパソコンと金券売りの違いだというのには気づきました。というか薄々気づいていたのですが、面倒だからやっていなかったというのが本当のところでしょう。

肝心の仕入先

仕入先の説明は、ネットでヤフオクやメルカリで売るのではなく、逆に購入することや。ハードオフのパソコンコーナーなどで仕入れる。電気街などで仕入れるが主な仕入れ先です。

仕入れがなければ売れないので、仕入れでいかに安く購入できるかが勝負みたいな物と考えています。その為、ツアーでどれだけの確率で仕入れられるかを見てくるのを今回の一番の目玉にしています。

行ったは良いが、全然転売用のパソコンが見つからなかったとあらば、まぁ、転売市場は飽和しているので、こんなものかと察しがつきます。

ツアー前のまとめ

ツアー前のまとめとしては、教材はしっかりしていると思います。しかし、セドリは物がなければどうしようもありません。遠い知り合いで転売している人もいますが、ヤフオクやメルカリなどのサイトを(*)スクレイピングして、商品を素早く購入するなど、転売の世界は甘くはないと理解しています。

(*)スクレイピング・・・あるサイトを何ページも確認して、所望の商品がるかを確認する事。商品があれば、通知したり、自動で購入したりします。

結局は仕入れがどれだけできるかどうかが重要で、ツアー後でないと総まとめはできません。今現時点でまとめるとしたら、

  • 教材はしっかりしています。ただ、これが色々な人に出回っているとしたら、どれだけ飽和しているのかは気になるところです。

です。

お金の話に関して、メルマガでも発信しています。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村


ファイナンシャルプランニングランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。