バイク駐車場は儲かるのか?会社員こそ出来るバイク駐車場経営

鹿1
鹿1

バイク駐車場がいたるところで見られますが、バイク駐車場経営は儲かるのでしょうか?

私はバイク駐車場経営を7年程運営していますが、ずっと満室です。基本的に空きが出ても1か月半以内に全て埋まっています。

石井
石井

それでは、今回は何度か話しているバイク駐車場がどれくらい利益が出るかに関してお話ししたいと思います。

今回のポイントは

  • 会社員でも、一度運営管理を覚えてしまえば、簡単に経営できる。また、管理会社に管理料を支払えば、安定的に運営できる。
  • 土地や建物が、購入や賃貸 または、自己所有かでキャッシュフローが変わる。購入賃貸の場合、投資金額の5~10%程。自己所有で借り入れない場合は20%以上が狙えます。
  • 管理や清掃、入金管理をしてもらうと、賃貸収入の20%が一般的

です。アパートマンションだと投資金額の2%もあれば良い方なので、かなり優位性がありますね。

バイク駐車場の仕組み

駐車場の種類

バイク駐車場は、どんな種類があるかというと、

  • 平置き型
  • 平置き型、室内タイプ
  • BOX型

の主に3つです。詳しい説明はこちらでもしているので見てください。平置き型は、室外の駐車場で、車の駐車場と同じで、敷地に白線を引いて丁度、下の写真のように、この区間はあなたの敷地です。みたいな感じで、駐車位置を決められています。野ざらしなので、雨にも風にも、そのまま影響してしまいます。また、盗難からの被害や、いたずらで傷つけられてもしょうがない、感じになってしまいます。

また、平置きの室外タイプは上記のような感じで車の駐車場やトランクルームの室内と一体タイプのものが多く、地下駐車場内にバイク置き場がある物や、マンション等の1階が広い屋内のスペースになっていて、そこに白線が引いてあり、バイク置き場になっているものがあります。また、もう一つは、ボックス型、駐車場のような土地にコンテナを建てて、経営します。基本的には鍵付きなので、不審者などの侵入を防げます。

経営方法

不不動産投資の経験がある方なら経営は簡単ですが、経験のない方には多少難易度が上がるかもしれません。

  1. ホームページやポータルサイト、不動産会社に広告を出す
  2. お客様からの問合せ
  3. 現地で内覧
  4. お客様と契約
  5. 月毎に入金確認・月毎の清掃

が主な経営内容になります。ホームページ作成等には、多少個人で実施するには難易度が上がりますが、クラウドワークスランサーズなどで作成すると安い傾向にあります。また、お客様からの問い合わせや現地での内覧、契約、入金確認、清掃も、ご自分でされても、忙しい方なら、不動産会社や管理会社に頼まれても良いでしょう。しかし、一般的に管理・運営を他社にお任せすると20%程の管理料が取られます。しかし、会社員でもご自分で契約などが一度、ご自分で出来てしまえば、簡単に経営出来てしまいます。もし自信がない方でも管理・運営を管理会社に任せてしまえば問題ありません。

もし、ご自分で管理するのであれば、掃除や入金確認、契約などになりますが、一度契約してしまえば、簡単な清掃や入金確認だけになります。クレーム対応など入らなければ、特に問題なく誰でも出来てしまうと思う簡単な事です。しかし、通常の不動産投資のアパマン経営であれば、クレームはある程度入ってしまう実情がありますが、ちなみに、私は7年間、一度たりともバイク駐車場でクレームがお客様から入ったことはありません。

バイク駐車場のキャッシュフロー計算

それでは、具体的にバイク駐車場の利益がどの位になるかです。利益≒キャッシュフローとして今回は考えてみます。バイク駐車場にかかる経費は以下になります。

  • (管理をしてもらっていたら)管理料金
  • 清掃代金
  • 広告費
  • ホームページ維持料金(ドメイン代やサーバー代)

また、現金で全て購入していれば良いですが、銀行への返済金額があります。その際、金利は会計上、損金や必要経費として計上できます。元金は経費計上できません。しかし、銀行返済はキャッシュフローを悪化させます。このキャッシュフローは、家賃から必要経費や銀行返済額を差し引いた額であり、キャッシュフローがプラスであると、手残りがあります。その為、自己資金がたまっていくものであり、自己資金を持っていかれる持ち出しよりは、安心感があります。その為、ほとんどの経営者はキャッシュフローがプラスになるような経営を心掛けています。基本的にはバイク駐車場経営は利回りが高くできる傾向にあります。

*利回り・・・賃貸収入/投資額*100

この利回りが高いとキャッシュフローや、税引き後利益が大きくなる傾向にあり、満室時の賃貸額から必要経費を差し引いても、キャッシュローがプラスになるため、バイク駐車場は一般的には儲かる投資と言えるでしょう。一般的には少なくとも、投資額の5%~10%の投資額に対するキャッシュフローは出ると思います。また、物件や土地をご自分でお持ちであれば、20%以上も簡単に狙えると思います。土地や建物を最初からお持ちかそうでないかで、利益のパーセンテージは変わってくると思います。また、先ほども書いたように、アパマン経営ですとキャッシュフローは投資額の2%位になるのが一般的です。それに比べれば、キャッシュフローは良い投資と言えることが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか、バイク駐車場経営は?通常のアパートマンション経営ですと、キャッシュフローは、2%程だったりします。それに比べて3%位はバイク駐車場も上がり最低でも5%になります。これは少なく見積もった結果です。バイク駐車場は、アパマンに比べてクレームも少なく、管理をご自分でされてもストレスは感じません。是非、興味があれば経営を考えても良いと思います。

さて、おさらいしますと、今回のポイントは

  • 会社員でも、一度運営管理を覚えてしまえば、簡単に経営できる。また、管理会社に管理料を支払えば、安定的に運営できる。
  • 土地や建物が、購入や賃貸 または、自己所有かでキャッシュフローが変わる。購入賃貸の場合、投資金額の5~10%程。自己所有で借り入れない場合は20%以上が狙えます。
  • 管理や清掃、入金管理をしてもらうと、賃貸収入の20%が一般的

です。

バイク駐車場、トランクルームやお金の話に関して、メルマガでも発信しています。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村


ファイナンシャルプランニングランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。