サラリーマンが経営する、レンタル収納の作り方5・ポータルサイトと集客編

鹿1
鹿1

前回はレンタル収納の設備や集客方法に関して詳しく説明していただきましたね。

前回は、トランクルームのメリットや、トランクルームの設備の土台である、パーティションの材質・工法に関してお話ししました。

石井
石井
鹿1
鹿1

また、レンタブル比と言って、如何に効率よくパーティションを配置するかが重要かもお話ししました。さらに、集客方法の種類やどの集客方法が、最近のメインなのか、お話ししています。

今回のお話しするポイントです。

  • ポータルサイトの各会社を解説
  • ホームページはクラウドソーシングサイトで作成すると安価に作成可能
  • ホームページの集客は、安価に済ませたいならSEO対策が重要

です。

トランクルームの作り方は連載化しています。宜しければこちらのサイトもご覧ください。

1.素人会社員でもできる、トランクルームの経営(一般編)

2.トランクルーム投資で、失敗しない為の作り方(土地の選定やフランチャイズの利用)

3.レンタル収納の経営方法(設備で必要なものやライバル調査)

4.サラリーマンがトランクルームを経営する(設備・集客初編)

5.サラリーマンが経営する、レンタル収納の作り方(ポータルサイトと集客編)

6.会社員が経営する、レンタル収納の作り方(集客や管理・運営編)

ポータルサイトの種類

トランクルームのポータルサイトは最近では色々とあります。私が始めたころはポータルサイトはほとんどありませんでした。また、私が経営しはじめのころは、どちらかというとリスティング広告の方が主流でポータルサイトは目立ったものではないことを記憶しております。

*リスティング広告・・・グーグルやYAHOOで検索するときに、ページの上位に表示される広告。

が主なポータルサイトになります。e-trunkさんは、最大級のポータルサイトです。私も使わせてもらっています。また、レンタル収納ナビさんも、自分のホームページに掲載すれば無料で自社サイトを掲載していただくことが可能です。他にも不動産のポータルサイトであるLIFULLさんもあります。

ホームページの作成方法

さて、集客の要であるホームページの作成です。近年のトランクルーム使用者は、ちらしや他の媒体の広告より、ホームページ経由やポータルサイト経由で流入するお客様が一番多いと思います。これは、恐らくどこの地域でも同じはずです。

ホームページは、見た目も重要ですが、お客様をどのようにお申込みをしてもらうか、ホームページの動線をしっかり設計する必要があります。

ホームページを全て自分で作成すると、かなりの勉強量が必要ですが、WORDPRESS(*1)やVIX(*2)などを使用すると余り勉強せずに作成できます。

(*1)(*2)WORDPRESS/VIX・・・ホームページ作成ソフト

その為、技術的に長けている方は、ご自分で作成してしまう方もいます。現に私自身は自社のサイトのページを自分自身でつくっており、ホームページ代金は、ほぼ無料で作成しています。

また、ホームページが集まるようなポータルサイトで、ランディングページ(*3)やホームページ自体が、安価に作成できます。

(*3)ランディングページ・・・検索結果や広告などを経由して訪問者が最初にアクセスするページのことです。 

具体的には、クラウドワークスランサーズココナラのサイトであれば、技術者になりたての方が、経験を得たいために、安価な値段で引き受けてくれたりもします。

しかし、やはり、初心者感はぬぐえなかったりします。ただ、担当する人によっては、良い代物ができる場合もあります。

値段は2,3万円で対応してくれることも多く、安価にホームページを作成したいのであれば、このようなサイトを利用するのも良いでしょう。

しかし、ホームページは集客の顔、余り変な物を作成してしまうと集客してもお客様が、”なんだこれ”と思ってしまうようなホームページですと逆効果になりかねません。

その為、一番最初はそれなりの金額を支払って、それなりの会社に依頼するのが良いのかもしれません。

ホームページを使っての集客

ホームページを一度作成してしまえば、後は本格的な集客です。ポータルサイトもホームページが要・不要あります。不要なところはポータルサイトに登録してしまえば、後はポータルサイトが自動で集客してくれるため、登録を先に済ませればよいと思います。

また、リスティング広告に掲載するのも良いでしょう。リスティング広告(*4)は地域や年齢、掲載時間を絞って広告を出すことができます。その為、効率的に広告を出すことは可能です。例えば、40代、男性、東京都新宿区の方に広告を出す事もできる為、重宝すると思います。

(*4)リスティング広告・・・グーグルやYAHOOなどの検索エンジンで上位に表示される広告の事。

また、ホームページを使って集客するのであれば、SEO(*5)集客が広告費がかからないので良いと思います。しかし、SEOはブログが効果的と言われ、ブログも頻繁に更新し、また、読者に有用と思われるようなブログになっていないと中々上位表示されることはありません。

(*5)SEO・・・Search Engine Organization グーグルやYAHOOで検索した時に、広告枠のリスティング広告以外に上位表示されること。

その為、ブログの継続性や有用なブログを目指す必要があるため、日々努力が必要かもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回のお話ししたポイントです。

  • ポータルサイトの各会社を解説
  • ホームページはクラウドソーシングサイトで作成すると安価に作成可能
  • ホームページの集客は、安価に済ませたいならSEO対策が重要

です。

お金の話に関して、メルマガでも発信しています。

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村


ファイナンシャルプランニングランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。